犬が自分のいう事を聞いてくれない会話

目下飼ってある犬に自分が下に見られていると思いはじめました。この前乳幼児が「○○(犬の呼び名)こちらにきなさい」と叫んだらすぐ来たのに、俺が同じように行っても無反応でした。前はお座りまでしてくれたのに、プライオリティーが下がってきている・・・きのうもウォーキングをするために入り口の前述で自分だけ先に出てきたら、誘いごと路上へ走って行ってしまったので、その時は運よく近所の女性が捕まえていてくれたのだけれど、小犬の時から飼って一緒にウォーキングもしていた私の言う事は聞けなくて、成犬になってから仲良くなったの乳幼児の言うことは訊くのか~と幾らか打撃でした。
自転車に雨合羽を着て乗っかる箇所への苦しみ
あしたは乳児の幼稚園の遠足だ。
幼稚園湯船は運行してもらえないので、わたしが自転車で半間近かけて送迎講じる了見なのですが、どうも雨の予想で困っています。
私だけなら良いのですが、下の輩も載せて行くから雨だと色々面倒なのです。
その上、まことにわたしは怖がりなのでいつもなら雨の日光は自転車には乗らないと決めてるのです。
も、路線バスになると停車駅から幼稚園までは意外に遠いので下の輩の徒歩では幾らか大変で、雨だからあるくのも嫌がるでしょう。
かといって雨の日光まさかの抱っこは勘弁やるだ。
実家に置いていく状況にも行かないし、タクシーは何となくお金が惜しいし、タームかけて悠然と雨合羽着て自転車しかともかくコツはないかな?として大息をついてます。
雨の日光の自転車って、見るたびに一切頑張ってて恐ろしいなあとしていたけれど、遂に私も試しなくてはならない時間が来たのです。
ちらほらなんだし手掛けるしかないですね。

Menu

HOME

 TOP